だんだんさぶくなってきました。
夏を乗り越えたエルとギョなんですが、一時危ない時がありました。
ギョは、あ、ギョって言っても分りませんよね。
夏前に、ドンキの金魚すくいで捕まえて最後に残った二匹の内の一匹の名前
が、ギョです。
もう一匹の名前は、キンです。
ギョは、10月始頃からご飯を食べなくなり、更に動かなくなり
キンの方は、ご飯たべたべで、ギョの倍位になりましたが、
ギョは、本当に死んでしまうのかなぁなんて思っていたら
最近は、ご飯を食べだして生き返りました。
不思議のギョです。

エルは、あの暑い夏を乗り越えたと思ったら、夜中に吠え出して
私達の睡眠を邪魔して一時間寝ては又起こされる生活を一週間位
続けました。
動物病院の先生に相談して、犬用の睡眠薬を処方していただきましたが
エルちゃん効きません。
通常、4~6時間効く薬が、エルは効きません。
最終的に、いちばん強い薬を処方していただきましたが、効いたり
効かなかったりで、この薬かなり危ない薬みたいで、本当は、そのまま
逝ってしまう位の薬なんですが効きません。
最終的に、今いただいている薬がいちばん効いて、それでも、4時間です。
私達、毎日、4時間しか寝ていません。
エルも危ない時が二回程有りました。
でも、ご飯食べます。
今は、2年半振りに、お店に昼間は居ます。
寝たり起きたりの繰り返しですが、17歳と8ヶ月のエルは、今の状態だと
18歳になるのが難しいかもしれません。

私のブログを見ている方で、もう一度エルに会いたい方がいましたら
昼間は、お店にいますので、寄って顔をみてやって下さい。
エルの長くて短い人生に、私達そしてみなさんがいたことを
エルの記憶に残してやって下さい。




コメント
フォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアド レス
URL
コメント


[741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [730]